しんぼる

  1. Home
  2. レビュー
  3. しんぼる

しんぼる [DVD] 想像もつかない“何か”が起こる…

松本人志監督第2作目。言葉少なくシュールなネタが続くため、大きな笑いこそ無いものの、くすぐるような笑いがクセになる作品。劇場では女性の笑い声が聞こえず男性の(小さな)笑い声ばかり、やっぱり松本人志なんだなぁと感じてしまった。ただ、後半は完全に蛇足。映画だから何かしらのオチは必要だろうが、小難しい「映画らしさ」は不要である。だって監督は笑いの天才松本人志なのだから・・・。

コメント(0)

コメントフォーム

トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL
http://cinema.2inc.org/review/284.html/trackback

PageTop