イギリス

  1. Home
  2. イギリス

スラムドッグ$ミリオネア

運じゃなく、運命だった

色彩とカメラワークから生まれる映像のダイナミズム。現実と回想、静と動。やはりダニー・ボイルの映像感覚は素晴らしい。終盤に進むにつれラブストーリーに傾いていくあたり、結局はご都合主義かと思ってしまったが、スラムでの生活とあの映像は一見の価値あり。なんだかんだ言って「テレフォン」のシーン良かったけどねww

明日へのチケット

明日へのチケット [DVD] いま、奇跡の旅が始まる。

ケン・ローチ、アッバス・キアロスタミ、エルマンノ・オルミ、3人のパルムドール受賞監督による共同作品。列車のチケットから生まれる3部作。丁寧で落ち着いた描写はやはりパルムドール受賞監督の力量。しかしそれぞれにテイストが違うためどこかちぐはぐな印象を受ける。まぁ少しずつ繋がってはいるんだけど。この映画のもつ大人の雰囲気は僕にはまだ早すぎたようです。でも列車旅行、楽しそうだな。

テッセラクト

テッセラクト

303号室、午後5時47分。イギリス人で運び屋のショーンは、極度の緊張で部屋を飛び出す。同ホテル203号室、午後5時47分。そこには腹部に銃弾を受けた殺し屋の女が潜んでいた。同ホテル、午後5時47分。停電の隙に客室泥棒を働くベルボーイの少年がいた。そして、イギリス人の女性心理学者がそのホテルに部屋を借りる。

運命の糸は、少しずつ、衝撃の結末へと進んでいく…。

続きを読む

サンダーパンツ!

サンダーパンツ! デラックス版

小学生のパトリックは平凡な11歳の少年だが、オナラがたくさん出る体質が原因で家族に毛嫌いされ、学校ではいじめられていた。そんな中、同じクラスのオタク少年アランだけは仲良くしてくれた。しかもオナラが外に漏れない特殊なサンダーパンツまで発明してくれた。だが、ある日、アランはパトリックに何も言わず、いなくなっていまう…。

続きを読む

CODE46

CODE46 スペシャル・エディション

環境破壊の進む近未来。都市の周りでは砂漠化が進み、都市の中では、個人は厳重に管理されている。上海でパペル(パスポートとビザの機能を持つ滞在許可書)を製造・発行する会社で、偽造パペルが作られていると通報があった。調査員ウィリアムは、社員のマリアが犯人だと突き止める。しかし、彼女にひかれた彼は、本社に嘘の報告をするのだった…。

続きを読む

バッファロー・ソルジャーズ 戦争のはじめかた

バッファロー・ソルジャーズ 戦争のはじめかた

ベルリンの壁崩壊を目前にした1989年の西ドイツ。米ソの緊張緩和も続いていたことから、ここシュツットガルトの米陸軍基地でも平和ボケ状態に陥っていた。レイ・エルウッドはこの基地で補給部隊に所属していた。頭の切れるエルウッドは、その立場を利用し、闇ルートを通じて軍の物資を横流しするのは当たり前、さらにはヘロインの精製と密売にも関わる問題分子。そんなある日、軍の浄化を掲げたリー曹長が新たに着任、さっそくエルウッドをマークする。困ったエルウッドは、相手の出方をうかがおうと、リー曹長の娘ロビンに近づくのだが…。

続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド

ショーン・オブ・ザ・デッド

何事にもやる気を出さず、毎日親友のエドとパブ通いのショーン。

そんなある日、長年の恋人リズもついに愛想を尽かしてしまう。ショーンは、リズとヨリを戻すため、これまでのだらしない生活を改めようと決意する。しかし、そうこうしている間に街はゾンビで溢れかえり…。

続きを読む

ダブリン上等!

ダブリン上等!

刑事からも目をつけられているチンピラ、レイフ。彼はカフェの女店員の顔面にパンチして金を奪う!ジョンはデイドラの気持ちを試すために別れ話を持ち出す。しかし、あっけなく破局。デイドラは早速、妻子持ちの男性と同棲を始めてしまう。バスの運転手ミックは、ある少年のいたずらが原因で事故を起こし、解雇されてしまう。仲間内からも煙たがられている刑事、ジェリー。かれはレイフを逮捕しようとつねに目を光らせている…。ダブリンを舞台に、様々な人間たちの行動がとんでもない方向へと進んでいく!!

続きを読む

ミリオンズ

ミリオンズ スペシャル・エディション

8歳のダミアンは信心深い男の子。現実主義者の10歳の兄アンソニーとの2人兄弟だ。母を亡くした彼らは、父と共に新しい街に引っ越すことに。引っ越しで使った段ボールで線路近くに秘密基地を作ったダミアン。その中にいると突然大きなスポーツバッグが降ってきた!中には大量のお札が!しかしイギリスの紙幣はユーロに変わる目前。ポンド札は、数日後には紙くず同然。ダミアンはアンソニーに相談するが…。

続きを読む

ポビーとディンガン

ポビーとディンガン

世界的なオパールの採掘地として知られる、オーストラリアの田舎町ライトニングリッジ。ここでささやかに暮らす11歳のアシュモルには、悩みがある。それは9歳の妹ケリーアンが、見えない友達のポビーとディンガンに夢中なことだ。ところがある日、「二人がいなくなった」とケリーアンが騒ぎだす。心配のあまり、とうとう病気になってしまった妹のため、アシュモルは二人の捜索を開始。街中に“たずね人”のビラを貼って歩くのだが…。

続きを読む

PageTop