ドイツ

  1. Home
  2. ドイツ

みえない雲

みえない雲

美しい自然に囲まれたのどかで小さな街シュリッツ。そこにはいつもと何も変わらない時間がゆっくりと流れていた。ある日、ハンナは無口な転校生エルマーから呼び出され人気のない教室へ。ぎこちない会話の後で突然キスをされる。喜んだのも束の間、その時ABC警報(核兵器・生物兵器・化学兵器による攻撃に対する警報の総称)が鳴り始める。授業は中止され休校になるが、人々は逃げまどい校内は大混乱になってしまう。ハンナは弟ウリーのために家に戻り、エルマーは自分の車でハンナを家に迎えに行く約束をする…。

続きを読む

バンディッツ

バンディッツ

エマ、ルナ、エンジェル、マリーの4人の女囚は刑務所内で「バンディッツ」というロック・バンドを結成する。ある日、彼女たちは警察のパーティーでライブ・ステージを努めることに。だが、ライブの前に脱走することに成功する。だが、ひょんなことからTVに出演したことをきっかけにCDが大ヒット。警察からもなんとか逃れながら逃亡を続けるが…。

続きを読む

荒野のマニト

荒野のマニト

ひょんなことから“血の兄弟”の契りを交わしたレインジャーとアパハチのふたりが、自分らの汚名を晴らすため、秘宝を探して大冒険に出かけるが…。

続きを読む

ラン・ローラ・ラン

ラン・ローラ・ラン

午前11時40分、ベルリンにあるローラの家の電話が鳴る。電話の相手は裏金の運び屋をしている恋人のマニだった。その声は絶望と恐怖に満ちており、「ローラ、助けてくれ!ボスの金、10万マルク失くした。12時までに金をつくらないと殺されてしまう」と電話口で嘆いている。残された時間は20分。ローラは受話器を投げ出し、お金を工面するため、マニの命を救うために街へと飛び出した。果たして、マニとローラの運命は…。

続きを読む

ベルリン、僕らの革命

【DVD】 ベルリン、僕らの革命

理想家肌で正義感の強いヤン、彼の親友ピーター。彼らはベルリンで生きる一見ごく普通の若者に見えた。しかし、ヤンとピーターは世間を騒がせていた「エデュケーターズ」だった。彼らは金持ちの家へ侵入し、家の中のあらゆる物を広間に積み上げ、「ぜいたくは終わりだ」「財産がありすぎる」と警告し、エデュケーターズの署名を残して立ち去る。それは彼らにとって、金持ちばかりが優遇される現代社会への精一杯のレジスタンスだった…。

続きを読む

アメリカ、家族のいる風景

アメリカ、家族のいる風景

西部劇のスターだったハワードは、新作の撮影現場から突然逃げ出し、30年ぶりに故郷に向かう。そこで彼は、久々に再会した母から驚きの事実を聞かされる。彼の子供を身ごもったというモンタナの女性から連絡があったというのだ。ハワードは複雑な心境のまま、モンタナ州ビートの町へと車を走らせる。昔の恋人との不安まじりの再会、息子の反発、骨壷を抱えた不思議な少女との出会い…。ハワードはこれまでの人生で気づかなかった”大切なもの”に気づき始める…。

続きを読む

PageTop