ドラマ

  1. Home
  2. ドラマ

殺人の追憶

殺人の追憶

1986年、10月23日。ソウル近郊の農村で若い女性の裸死体が発見された。その後も同じ手口の連続殺人事件が相次いで発生。現地には特別捜査本部が設置され、地元の刑事パク・トゥマンとソウル市警から派遣されたソ・テユンは、この難事件に挑む。

性格も操作方法も異なる二人は対立を続け何度も失敗を重ねながら、ついに有力な容疑者を捕らえるのだが…。

続きを読む

ミリオンズ

ミリオンズ スペシャル・エディション

8歳のダミアンは信心深い男の子。現実主義者の10歳の兄アンソニーとの2人兄弟だ。母を亡くした彼らは、父と共に新しい街に引っ越すことに。引っ越しで使った段ボールで線路近くに秘密基地を作ったダミアン。その中にいると突然大きなスポーツバッグが降ってきた!中には大量のお札が!しかしイギリスの紙幣はユーロに変わる目前。ポンド札は、数日後には紙くず同然。ダミアンはアンソニーに相談するが…。

続きを読む

あおげば尊し

あおげば尊し

父の命は、長くてあと3ヶ月。父の希望で、病院を出て自宅療養することになるが、父と同じ教師の光一は、父の最期をどう看取ればいいかわからない。

その頃、光一のクラスの生徒の間で、ネットで死体の写真を見ることが流行する。そのことで、叱ってみるが、どうしていけないの?という生徒たちの疑問に答えられない光一。悪化していく父を見ながら、光一は生徒達に最期の時間を生きる父の姿を見せる課外授業を計画する。それは頑固な父の最後の授業だった。

続きを読む

シムソンズ

シムソンズ 青春版 (完全限定生産)

北海道常呂町。地元の高校に通う伊藤和子は特に将来の夢もない毎日を過ごしていた。ある日、和子は、オリンピックに出場した憧れのカーリング選手“マサト様”が地元の試合に出場すると聞き、会場へ!試合後、なんと、和子の目の前にマサト様本人が。「チーム作ってみる気ない?」こうして、カーリングをすることになった和子。集まったのは、運動オンチの優等生・史江、農家の田舎娘・菜摘、そして、かつて天才と呼ばれた少女・美希。和子はマサト様がコーチだと思い込み、上機嫌。しかし、4人の前に現れたコーチは“マサト様”ではなく、常呂の恥といわれた男・大宮平太だった…。

続きを読む

ロード・オブ・ドッグタウン

ロード・オブ・ドッグタウン コレクターズ・エディション (初回限定生産)

アメリカ西海岸ヴェニスビーチ周辺、通称ドッグタウン。この見捨てられた町で育ち、スケートボード明け暮れる3人の少年達、トニー、ステイシー、ジェイ。溜まり場にしていたサーフ・ショップを中心にスケートチーム”Z-BOYS”が結成され、ますます彼らのワイルドなスケーティングに磨きがかかる中、立体的なスケーティングができる”空っぽのプール”こそが彼らの聖域となる。そして全米のスケート大会に出場し、突如としてメインストリームに登場した彼らは、その革新的なスタイルで若者達を熱狂させ、瞬く間にスーパースターになっていくのだが…。

続きを読む

ジャーヘッド

ジャーヘッド プレミアム・エディション

祖父も父も“ジャーヘッド”という青年スオフォード。

18歳になり、海兵隊に入隊した彼は、新兵訓練という名の虐待に耐えきり、偵察狙撃隊STAの候補に抜擢される。過酷な訓練の末、60名の候補者から絞り込まれた8名に残ったスオフォードは、1発の銃弾に命を賭けるエキスパートへと成長していく。そんな折、CBSニュースがイラクのクウェート侵攻を告げる。出撃の時を前に、アドレナリンを発散させる若き兵士たち。ついにスオフォードの戦争が始まろうとしていた。

続きを読む

ある子供

ある子供

20歳のブリュノ。定職には就かず、仲間とともに盗みを働いて、その日暮らしをしている。恋人はソニア、18歳。ふたりの愛は、まるでじゃれあう子犬のようだ。ある日、ふたりの間に子供ができる。だが、ブリュノにはまったく実感がない。盗んだカメラを売りさばくように、ブリュノは子供を売る。それを知ったソニアはショックの余り倒れ、ブリュノは、その時になって初めて自分が冒した過ちに気づくのだが…。

続きを読む

ポビーとディンガン

ポビーとディンガン

世界的なオパールの採掘地として知られる、オーストラリアの田舎町ライトニングリッジ。ここでささやかに暮らす11歳のアシュモルには、悩みがある。それは9歳の妹ケリーアンが、見えない友達のポビーとディンガンに夢中なことだ。ところがある日、「二人がいなくなった」とケリーアンが騒ぎだす。心配のあまり、とうとう病気になってしまった妹のため、アシュモルは二人の捜索を開始。街中に“たずね人”のビラを貼って歩くのだが…。

続きを読む

アメリカ、家族のいる風景

アメリカ、家族のいる風景

西部劇のスターだったハワードは、新作の撮影現場から突然逃げ出し、30年ぶりに故郷に向かう。そこで彼は、久々に再会した母から驚きの事実を聞かされる。彼の子供を身ごもったというモンタナの女性から連絡があったというのだ。ハワードは複雑な心境のまま、モンタナ州ビートの町へと車を走らせる。昔の恋人との不安まじりの再会、息子の反発、骨壷を抱えた不思議な少女との出会い…。ハワードはこれまでの人生で気づかなかった”大切なもの”に気づき始める…。

続きを読む

PageTop