日本

  1. Home
  2. 日本

アイデン&ティティ

アイデン & ティティ

バンドブーム吹き荒れる頃の東京。4人組のロックバンド“SPEED WAY”もブームに乗ってメジャーデビューを果たしたが、パっとしない活動が続き、メンバーの生活は何も変わらないままだった。今日も彼らは、狭苦しいスタジオで練習し、居酒屋でロック談義に花を咲かせる。ギタリスト・中島は、売れる曲を書けと迫るボーカルのジョニーと言い争うが、どうしてもいい曲が書けない。そんな時、中島のアパートに“ロックの神様・ディラン”が現れ、ハーモニカの調べで語りかけて来る…。

続きを読む

リリイ・シュシュのすべて

リリイ・シュシュのすべて 通常版

ある地方都市、中学2年生の雄一は、同じ剣道部である星野と親友になる。星野は優等生であり、周りからはあまり好まれる存在ではなかった。そんなある日、雄一と星野は周りの仲間ともに金を盗み、沖縄旅行に出かける。その中で、星野は「死」に直面し、豹変していくのだった。その後、雄一は星野のイジメの対象となり、命じられるまま、犯罪にも手を染めるようになる。そんな雄一の心の支えとなるのは、カリスマ的人気を誇るリリィ・シュシュ、そして密かに思いを寄せる同級生の久野だったのだが…。

続きを読む

テッセラクト

テッセラクト

303号室、午後5時47分。イギリス人で運び屋のショーンは、極度の緊張で部屋を飛び出す。同ホテル203号室、午後5時47分。そこには腹部に銃弾を受けた殺し屋の女が潜んでいた。同ホテル、午後5時47分。停電の隙に客室泥棒を働くベルボーイの少年がいた。そして、イギリス人の女性心理学者がそのホテルに部屋を借りる。

運命の糸は、少しずつ、衝撃の結末へと進んでいく…。

続きを読む

がんばっていきまっしょい

がんばっていきまっしょい

1976年、松山。高校入学を控えた悦子は、家出をして海岸に来ていた。そこで、逆光にきらめくボートを見る。高校に入ると、悦子はボート部に入ろうとするが、高校には男子のボート部しかなかった。そこで、悦子は自分で女子ボート部を設立する。やがて何とか4人のメンバーを揃えることができたのだが…。

続きを読む

ワースト☆コンタクト

ワースト☆コンタクト

「死神」と呼ばれる極道、生垣幸太郎は組の存続を賭けた大きなヤクの取引に手をかける。

取引時刻まであと数時間と迫った時、ひょんなことから幸太郎は宇宙人と名乗る人物に遭遇する。はじめは信じない幸太郎だったが、小学生のころの記憶がよみがえり…。

続きを読む

リンダリンダリンダ

リンダリンダリンダ

とある地方都市にある芝崎高校。この高校の唯一の目玉は、派手な文化祭・ひいらぎ祭だった。その前日。恵、響子、望の3人は途方に暮れていた。高校生活最後の文化祭に向けて、オリジナル曲を作って練習を重ねてきたのに、ライブまであと3日という時になってギターの萠が指を骨折、ブチ切れたボーカルの凛子まで抜けてバンドが空中分解してしまったのだ。そしてひょんなことから、韓国からの留学生ソンがバンドのボーカルになることに…。

続きを読む

スロウマップ

スロウマップ

どこからともなく長崎へやってきた2人組の風来坊、ユーイチとススム。全財産は37円。ススムが空腹でバッタリ倒れたとき、そこに救いの女神が現れた。古い一軒家に住むヤヨイである。3人はすぐに意気投合。「しばらくここで暮そう」と、2人はヤヨイ宅の庭にテントを張った。商店街でバイトをはじめ、遊ぶときはいつも3人一緒。幸せで安らぎに満ちた時間が流れていく中、3人の関係も微妙に変化していく。ユーイチは探し求めていた”大切なもの”を、とうとうこの街でみつけたのだ。そしてある日…。

続きを読む

せかいのおわり

せかいのおわり

バイセクシャルの三沢が店長を務める盆栽ショップ”苔moss”。そこで働くナンパ男、慎之介。ある日、彼氏に捨てられ宿無しとなった慎之介の幼なじみ、はる子が、店に転がり込んでくる…。

続きを読む

ニライカナイからの手紙

ニライカナイからの手紙

「風希、お誕生日おめでとう…」涙を必死にこらえながら竹富島の船着場で母、昌美を見送った6歳からずっと、風希と母をつなぐものは、毎年誕生日に送られてくる手紙だけだった。竹富島で祖父とふたりで暮らす風希。やがて、父の遺品のカメラで写真を撮り始めた彼女は、カメラマンになることを夢見ながら、母のいる東京への思いを募らせていく。そんな中、風希は19歳の誕生日を迎える。忙しさから自分の誕生日さえ忘れていた風希の元に、今年も母、昌美からの手紙が届く。そして、1年後…。

続きを読む

その男狂棒に突き

その男狂棒に突き

本職は刑事、アルバイトで「汁男優」をする奇妙な男、尾崎充。一方刑事というだけでメロメロになってしまう新人のAV女優。念願がかなってAV作品らしく、観覧車で絡みをしようとするのだが…。

刑事という職柄なのか、クールに決めつつ、威圧的な態度を取る尾崎だが、なにか、不自然な行動にでてしまう。そして、事態は驚くべき「新世界」へと突入する…。

続きを読む

PageTop